友をつくる

Jさんへ

いつも周りを楽しく明るくしていてくださりありがとうございます。
Jさんたちのおかげで、園の人間関係勢力図が少し良い方?へ
変わって来たように私は感じ取っています。

きょう読み直した書物にニーチェの下記の言葉がありました。
********
「友人をつくる方法」
共に苦しむのではない。共に喜ぶのだ。
そうすれば、友人がつくれる。
しかし、嫉妬とうぬぼれは、友人をなくしてしまう。
********

私自身は、どちらかというと共に苦しむほうに重点があったかと思います。これからは、
共に苦しみを分かちあった後に、Jさんに倣って共に喜ぶ方に重点を移して行きたいと、
思いを新たにしました。

今後共よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>