このBlogについて

数多くのブログを遍歴し、MTの後にWordPress に辿り着きました。 有料サーバーを借りることに多少の手間と費用がかかりますが、やはり、WordPress が優れているようですね。

タイトル/サブタイトル

罪を赦され、いのちを与えられ、生きることを許されている わたしたち小さな家族と主夫の日々。1日が大切。そのままをタイトルにしました。 テーマ(デザイン) は、最初は “Beast-Blog v.2.0.” を借用していました。次は、”Abstractia”というテンプレートを使用しました。メリハリが効いて良いデザインですが、MT系のレイアウト/デザインとあまり差別化できていないようです。そこで、洗練されたデザインを採用しやすいWordPressの特長を生かしている”MistyLook”というテンプレートを採用しました。

そして、2013年7月から、”Tender Spring” というテンプレートに替えました。これまでで最も気に入っていますし、書きやすいです。

悪しき者のはかりごとに歩まず、 罪びとの道に立たず、 あざける者の座にすわらぬ人はさいわいである。 このような人は主のおきてをよろこび、 昼も夜もそのおきてを思う。 このような人は流れのほとりに植えられた木の 時が来ると実を結び、 その葉もしぼまないように、 そのなすところは皆栄える。

テーマは?

家族のこと、病気のこと、そしてWordPressのこと

※Ver 4.2.2 への更新の際、どいうわけか「サイトのタイトル」と「サイトの解説」が消えてしまった。更新の前から発生していたのかも? ダッシュボードの「一般設定」で日本語が保存できないのである。英語ならOK。いろいろ調べたが、対策が見つからない。やむなく英語にて表記している。

本来のタイトルは「めぐみの光り」。はやく対処方法が分かることを願っている。

(2006.6 記、 2008.6 改、 2013.7 改、 2015.5.19 改)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>